医療・福祉・保健のトータルケア 医療法人社団 仁智会

お電話からのお問い合わせ

Tel.076-262-3300

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
サービス案内

居宅介護支援事業所

介護保険に関する手続きや、サービス利用計画の作成等、あらゆるご要望にお応えできます。

認定調査や代行申請

介護保険の諸サービスを利用するためには市町村に申請し認定を受けなければなりません。
「居宅介護支援事業所」では、こうした申請の代行や認定調査を行い、
介護保険をご利用できる環境の支援をします。

介護計画(ケアプラン)

介護保険サービスを使う時には、予め計画を作る必要があります。
それぞれの方のご希望を踏まえ、かかる費用と効果などを考えながら、
その方専用の計画を作成し提案いたします。

さまざまなご相談

「心身の状況が変わったので、要介護度が合わないような気がする。」
「現在のサービスでは何かがぴったりしない。」など、
介護サービス利用に関するご相談を承り、解決むけての支援をいたします。

介護支援専門員

居宅介護支援事業所では、これらのお手伝いを、高齢者支援の専門資格である
「介護支援専門員」(ケアマネジャー)を持つ職員が担当いたします。
お気軽にご相談ください。

地域包括支援センター

地域包括ケアの実現に向けて、地域の各種機関・団体と連携しながら、
次のしごとを行う市町村委託事業です。

総合相談支援

ご高齢の方に関するさまざまな困りごとを「ワンストップサービス」としてお受けし、
相談に応じるとともに、必要な機関・サービスに繋がるよう支援します。

包括的継続的ケアマネジメント支援

住み慣れた地域での生活は、その時々に必要なサービスが変化し、主に関わる機関も変わりますが、
連続性のあるケアとなるよう、ケアマネジャー等を支援します。

権利擁護

認知症などの判断が難しくなった方への成年後見制度への支援、
地域福祉権利擁護制度の活用支援、高齢者虐待への対応、
悪質商法に関する相談支援など、
権利擁護のための、さまざまな制度・機関と連携をとります。

介護予防ケアマネジメント

要介護(要支援)となるおそれのある方(特定高齢者)への相談助言・ケアプランを作成します。
また要介護認定の方のケアマネジメントも行います。