医療法人社団 仁智会
金沢南ケアセンター
TEL076-294-3737

〒921-8847 石川県野々市市蓮花寺町1番地1

当施設の特色

金沢南ケアセンター
施設長 あいさつ

金沢南ケアセンター 施設長
金沢南クリニック 院長
長田 清明

金沢南ケアセンターは、医療法人社団仁智会により、平成7年(1995年)5月10日に単独型の老人保健施設として開設されました。この時、定員は100床でショートステイとデイケアのサービスが付設されました。この5年後の平成12年介護保険制度発足に伴い、建物の大幅な増築を行い、ショートステイ、グループホーム、デイサービス、訪問介護、居宅介護支援事業所、配食サービスなどの在宅サービスを加えました。

平成14年には、国道を挟んで向かい側に50床の特定施設入居者生活介護ケアハウスを開設、同年10月には、有床診療所金沢南クリニックを開設しております。その後、訪問リハビリテーションサービスも開始し、当法人の運営方針にもあるように医療と介護サービスをシームレスに提供する複合型大規模施設となりました。

平成28年10月には、野々市市の委託を受け、野々市市郷・押野地区地域包括支援センターを開設しました。所在地である野々市市も全国同様、今後急速な高齢化が推測されます。南ケアセンターが、地域にとって必要とされる施設であり続けるため、職員一同『貢献・挑戦・責任・愛情・感謝』の5つの心得を大切にし、これからも明るく元気に精進してまいります。
どうぞよろしくお願いします。

1

豊富なサービス、垣根のない連携体制

金沢南ケアセンターは、介護老人保健施設をはじめ、グループホーム、クリニック、介護型ケアハウスのほか、在宅での生活を支えるデイケア、デイサービス、ショートステイ、訪問介護、訪問リハビリ、配食などの様々なサービスを併せ持つ“多機能”な施設です。
「同じ法人内のサービスだからこそ、顔見知りのスタッフがいるからこそ、安心して様々なサービスが利用できる」
そう思っていただけるように各サービス間の垣根のない連携には自信があります。

2

明るく、アットホームな居心地の良さ

利用者さま、ご家族はもちろん、来設されたすべての方に感じていただける居心地の良さ、明るくアットホームな雰囲気を大切にしています。
「無理をせず、自然に笑顔になれる場所。なんだかホッと安心する場所」
を目指し、スタッフ一同、笑顔で明るく関わらせていただきます。

3

「できない。」は言わない、柔軟な相談体制

居宅ケアマネジャー・施設ケアマネジャー・相談員・地域包括支援センターの経験豊富なスタッフが、利用者様・ご家族が抱える様々なお困りごとのご相談をお受けしています。
生活保護・身寄りのない方・高齢者世帯・お一人暮し・利用者様ご家族の緊急事態など、どのような難しいご相談であっても、臨機応変に対応致します。
他では対応が困難な事例ほど、私たちは「何とかしたい!」と考えています。
まずは、ご相談下さい。

4

頼りになる“地域のなんでも相談室”を目指す

平成7年から野々市市と共に歩んできた施設です。大きなイベントである夏祭りや秋祭りでは地域の方にも参加していただき、一体となり盛り上げています。また、地域のボランティアさんにも様々な活動をしていただいています。


平成28年からは野々市市郷・押野地区地域包括支援センターを設置し、経験豊富な5人のスタッフが、高齢者の方の生活の困りごとのご相談をお受けしています。
「困った時の駆け込み寺的な存在。困ったらここに相談すればいいんだ!!」と気軽に思っていただける“地域のなんでも相談室”を目指しています。